ライチョウ家族を見守り飼育 南アルプスの北岳周辺

15 Sep 2018 02:11 5
1,593
33 2

国の特別天然記念物ライチョウを絶滅の危機から救おうと、南アルプスの北岳(3193メートル)周辺で、子育て中のライチョウ家族を現場で保護観察する対策が成果を上げている。ヒナの死亡率が高い生後1カ月まで、昼は放し飼いにして見守り、夜は小屋に収容する取り組みだ。

Related of "ライチョウ家族を見守り飼育 南アルプスの北岳周辺" Videos