HONDA MOTRA ホンダ・モトラ AD05 Honda CT50 Motra ローギア使用時には最大で約23度の登坂能力を発揮した。

12 May 2014 01:45 2
10,393
14 3

HONDA MOTRA ホンダ・モトラ AD05 Honda CT50 Motra ローギア使用時には最大で約23度の登坂能力を発揮した。

1982年6月10日に発売開始。低く構えた車体にワイドブロックパターンの前後タイヤ、多彩な荷物の積載を可能にする大型キャリアの装備など、アウトドアユースを意識したワイルドな外観が特徴。後にこのスタイルは、同社の250ccスクーター「PS250」のデザインモチーフにもなっている
搭載されるエンジンは、4.5psを発揮するスーパーカブ系の49cc空冷4サイクル単気筒。3速のロータリー式トランスミッションには「高速」・「低速」を切り替えるレバー操作式の副変速機が搭載されており、ローギア使用時には最大で約23度の登坂能力を発揮した。

販売当時はその特異性と、当時のメーカー希望小売価格が165,000円と50ccモデルとしては若干割高だったことから大ヒットには至らなかった。しかし生産終了後に人気が再燃。現在の中古車市場でも現存台数の絶対的な不足から高値安定の状態が続いている。

Related of "HONDA MOTRA ホンダ・モトラ AD05 Honda CT50 Motra ローギア使用時には最大で約23度の登坂能力を発揮した。" Videos